株式会社内田製作所
経営理念
株式会社内田製作所は、「共働共栄」を理念とし、共に稼ぎ共に分かち合い共に栄えるために皆で一生懸命働いて皆が幸せになれる会社を目指します。
業務方針
株式会社内田製作所は、「お客様に必要とされる会社であり続ける」ためQCDにおいてお客様に満足して頂ける体制を強化します。
地球温暖化が人類共通の問題であることを認識し、当社の事業活動全てにおいて環境負荷を低減する取り組みを継続的に行い環境保護に努めます。
この方針を達成するために以下の事項に重点的に取り組みます。

① 不良品を作らない・流出させない仕組み作りに努めます。
② 利害関係者すべてに対して適正価格での取引に努めます。
③ 生産管理を的確に行い納期順守に努めます。
④ 業務改善マネジメントシステムの適合と有効性を定期的に見直し、業務改善パフォーマンス向上を目的に継続的改善を図ります。
⑤ 行政、利害関係者等からの環境関連の規制・規則・協定など順守します。
⑥ 廃棄物の削減及びリサイクルを促進し、省資源・省エネルギー化を図り、
    またそれら環境に配慮した製品開発に取り組み、環境汚染の予防及び環境保護に努めます。


この業務方針は、全ての従業員及び当社のために働く全ての人に対し周知します。また、社外に対しても公表します。
2018年1月5日
株式会社内田製作所
代表取締役  内田 健一郎